パソコンラック,ディスプレイ台,パソコン台,ノートパソコン,液晶,pc,/gorbet384736.html,モニター,奥行22cm,作業スペースが広がり仕事の効率アップ!,pc台,キーボード収納,PCラック,モニターラック,テレワーク,机上ラック,サイドラック,キーボード,ラック,モニター台,インテリア・寝具・収納 , オフィス家具 , オフィス収納 , PCプラットフォーム・スタンド , デスクトップPCラック,机上,パソコン,机上台,高さ8.2cm,swamirest.com,在宅勤務,2226円,幅,|,卓上,モニター台,80cm 作業スペースが広がり仕事の効率アップ PCラック 幅 買取 80cm モニター台 卓上 奥行22cm 高さ8.2cm キーボード収納 パソコン パソコンラック ラック パソコン台 モニターラック ディスプレイ台 ノートパソコン 在宅勤務 キーボード 机上ラック 机上台 モニター テレワーク サイドラック pc台 pc 液晶 机上 パソコンラック,ディスプレイ台,パソコン台,ノートパソコン,液晶,pc,/gorbet384736.html,モニター,奥行22cm,作業スペースが広がり仕事の効率アップ!,pc台,キーボード収納,PCラック,モニターラック,テレワーク,机上ラック,サイドラック,キーボード,ラック,モニター台,インテリア・寝具・収納 , オフィス家具 , オフィス収納 , PCプラットフォーム・スタンド , デスクトップPCラック,机上,パソコン,机上台,高さ8.2cm,swamirest.com,在宅勤務,2226円,幅,|,卓上,モニター台,80cm 作業スペースが広がり仕事の効率アップ PCラック 幅 買取 80cm モニター台 卓上 奥行22cm 高さ8.2cm キーボード収納 パソコン パソコンラック ラック パソコン台 モニターラック ディスプレイ台 ノートパソコン 在宅勤務 キーボード 机上ラック 机上台 モニター テレワーク サイドラック pc台 pc 液晶 机上 2226円 作業スペースが広がり仕事の効率アップ! PCラック 幅 80cm | モニター台 卓上 奥行22cm 高さ8.2cm キーボード収納 パソコン モニター台 パソコンラック ラック パソコン台 モニターラック 机上台 モニター ノートパソコン ディスプレイ台 机上ラック pc 液晶 キーボード 机上 サイドラック pc台 在宅勤務 テレワーク インテリア・寝具・収納 オフィス家具 オフィス収納 PCプラットフォーム・スタンド デスクトップPCラック 2226円 作業スペースが広がり仕事の効率アップ! PCラック 幅 80cm | モニター台 卓上 奥行22cm 高さ8.2cm キーボード収納 パソコン モニター台 パソコンラック ラック パソコン台 モニターラック 机上台 モニター ノートパソコン ディスプレイ台 机上ラック pc 液晶 キーボード 机上 サイドラック pc台 在宅勤務 テレワーク インテリア・寝具・収納 オフィス家具 オフィス収納 PCプラットフォーム・スタンド デスクトップPCラック

作業スペースが広がり仕事の効率アップ 日本正規代理店品 PCラック 幅 買取 80cm モニター台 卓上 奥行22cm 高さ8.2cm キーボード収納 パソコン パソコンラック ラック パソコン台 モニターラック ディスプレイ台 ノートパソコン 在宅勤務 キーボード 机上ラック 机上台 モニター テレワーク サイドラック pc台 pc 液晶 机上

作業スペースが広がり仕事の効率アップ! PCラック 幅 80cm | モニター台 卓上 奥行22cm 高さ8.2cm キーボード収納 パソコン モニター台 パソコンラック ラック パソコン台 モニターラック 机上台 モニター ノートパソコン ディスプレイ台 机上ラック pc 液晶 キーボード 机上 サイドラック pc台 在宅勤務 テレワーク

2226円

作業スペースが広がり仕事の効率アップ! PCラック 幅 80cm | モニター台 卓上 奥行22cm 高さ8.2cm キーボード収納 パソコン モニター台 パソコンラック ラック パソコン台 モニターラック 机上台 モニター ノートパソコン ディスプレイ台 机上ラック pc 液晶 キーボード 机上 サイドラック pc台 在宅勤務 テレワーク








作業スペースが広がり仕事の効率アップ! PCラック 幅 80cm | モニター台 卓上 奥行22cm 高さ8.2cm キーボード収納 パソコン モニター台 パソコンラック ラック パソコン台 モニターラック 机上台 モニター ノートパソコン ディスプレイ台 机上ラック pc 液晶 キーボード 机上 サイドラック pc台 在宅勤務 テレワーク

CRISPR-Cas9とは?原理をわかりやすく解説!

ゲノム編集ツールの中でも、世界中の研究室で使われているのがCRISPR-Cas9です。CRISPR-Cas9を活用することで、遺伝子研究はこれまで以上に加速して…

「逆合成解析」とは?基本的考え方から便利ソフトまでご紹介

複雑な化合物の構造を解析し、そのベストな合成ルートを合理的に立案する手法を「逆合成解析」と呼びます。本記事では、炭素の極性を基礎とした結合の切断、環形成の方法な…

英語の学会発表(プレゼン)で失敗しないためのコツ

英語講演という試練 学会での研究成果発表は、大学院生にとって研究生活の大きな山場と言えるでしょう。まして、それが国際学会における英語での発表となればなおさらで…

英語論文の読み方のコツとは?英語が苦手な理系研究者必見

大学の学部時代の成績と、研究者としての実力は、必ずしも比例しないとはよく言われることです。学科試験は抜群であったのに、研究室に配属されてからは伸び悩む人は、決し…

化学系研究者必見!ウェビナーのススメ

2021年も半年経過。引き続きコロナ禍に明け暮れた期間でした。研究者のみなさんにとっては、実験に支障が出たり、学会が中止になったりなど、マイナスの面が多かったこ…

グリーンケミストリーとは何か?有機合成化学者ができること

有機合成化学者がふだん行なっている研究の中でも使える、環境負荷の少ない試薬や代替溶媒、ワークアップ法を紹介。また、グリーンケミストリーの基本的な考え方、定量的な…

メタボローム解析で何がわかるの?何をするの?基礎から徹底解説

「メタボローム解析」という言葉が生命科学の中で広く知られるようになってきましたが、具体的に何をする手法なのか想像しにくいのも確かです。そこで今回は、メタボローム…

アポトーシス(apoptosis)とは?ネクローシスとの違いも徹底解説

細胞死とは、機能不全に陥った細胞が死ぬことだけを意味するものではありません。生命活動においては、しばしば能動的な遺伝子発現による計画的な細胞死「プログラム細胞死…

縮合剤選びのポイントを解説!アミド結合生成反応を学ぼう

ケミカルバイオロジー研究に欠かせないアミド結合 アミド結合は、ペプチドやタンパク質を始めとした生体分子の基礎となる他、医薬品や生理活性化合物にも頻出する重要な…

純水装置の仕組みとは?原理を知って正しく使おう!

分野を問わず広く研究の場で利用される純水。特に生物学や化学の分野では、日々の実験に欠かせない存在なのではないでしょうか。実験の再現性と信頼性を担保するためには、…

クロスカップリング反応の基礎

有機合成における重要な反応、クロスカップリング反応とは 有機合成化学において、炭素-炭素結合の生成は常に最重要なテーマです。ただし炭素と炭素を結合させるのは一…

HPLCやLC/MSに水質が及ぼす影響とは

水の規格とは 精度が求められる実験や試験、分析では、水質が結果に影響する場合があります。一般的に用いられる「純水」や「超純水」は、水道水に含まれる有機物や微粒…

【銀行振込不可】 【新品】【本】きいちのぬりえ およめさん編 蔦谷喜一/著

【保存版】RNA精製→逆転写→リアルタイムPCRの実験フロー

遺伝子発現解析でよく使われるRT-PCR。特に、定量的な解析ができるリアルタイムPCRは、発現量の解析で必要不可欠な手法となっています。しかし、実験がうまくいか…

これで完璧!DNA精製→PCR→電気泳動の実験フロー

細胞からDNAを抽出、精製し、PCRにかけて電気泳動で確認するという実験は、ライフサイエンスの研究室だけでなく、生物学科の学生実習でも頻繁に行われています。 …

2ステップRT-PCRを行う前に検討すべきポイント

逆転写PCR(Reverse Transcription Polymerase Chain Reaction:以下RT-PCR)は、DNAを増幅するPCR技術を…

2ステップRT-PCRのプロトコール

逆転写PCR(Reverse Transcription Polymerase Chain Reaction:以下RT-PCR)は、DNAを増幅するPCR技術を…

RT-PCRを成功に導く5つの重要ポイント

逆転写PCR(Reverse Transcription Polymerase Chain Reaction:以下RT-PCR)は、DNAを増幅するPCR技術を…

お食い初め 食器セット アマブロ おくいぞめ amabro OKUIZOME 波佐見焼 天然木 ホワイト グレー 赤ちゃん 食事 すくい やすい ベビー 出産祝い うつわ お祝い お膳 祝い膳 送料無料 お食い初め 食器セット 【あす楽14時まで】アマブロ amabro OKUIZOMEおくいぞめ お食い初め食器セット セット 波佐見焼 天然木 赤ちゃん 食事 すくい やすい 男の子 女の子 ベビー 出産祝い◇ お祝い 祝い膳 ベビー用品 うつわ お膳 おすすめ

今いちど見直したい、純水や超純水による実験器具の洗浄

器具の洗浄には純水や超純水を使うことが重要 ライフサイエンスの実験や試験、分析では、水質が結果を左右することがあります。そのため、水道水に含まれる有機物や微粒…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

環境に配慮した水銀フリーの超純水製造装置

水銀規制の動きが地球規模で広がる理由 水銀は健康や環境に極めて有害な影響を及ぼす危険な化学物質です。高濃度の水銀を摂取したり吸い込んだりすると、脳の損傷や腎機…

膜タンパク質・膜貫通タンパク質の簡便な抽出方法

超遠心不要で効率的かつ円滑なタンパク質抽出 複雑なタンパク質混合物の精製はプロテオミクスにおいて重要な課題の一つです。そこで、再現性および信頼性高く、かつ簡便…

超遠心不要、細胞タンパク質を4つの画分に分けて抽出する方法

タンパク質抽出を効率的かつ円滑に行うツール プロテオミクスにおいて重要な課題の一つは複雑なタンパク質混合物の精製です。これは発現量の少ないタンパク質を検出可能…

大腸菌におけるタンパク質発現とホスト選択 その種類と特徴

目的・課題に合わせたホスト選択 大腸菌の菌体内は動物細胞などと大きく環境が異なります。したがって、大腸菌でタンパク質を発現させる際には、正しくフォールディング…

RT-qPCRのためのRT-PCRの基本とトラブルシュート

定量的PCRと遺伝子発現の評価 定量的PCR(以下、qPCR)の用途の一つに遺伝子発現の評価があり、これはmRNAのコピー数から測定されます。少量のRNAから…

RT-qPCRのためのqPCRの基礎とコツ

定量PCRとは 定量PCR(quantitative PCR)は、qPCRやリアルタイムPCRとも言われ、決められたサイクル数までの一連のPCRにより発生した…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―前編―

「新しい」とは何か ―諸藤先生のご経歴を教えて下さい。 京都大学の吉田潤一先生のもとで博士号を取得し、花王の研究所に2年勤務した後、学習院大学で採用され、2…

腫瘍の微小環境を再現する3D培養

2D培養の限界と3D培養の可能性 がん研究では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた腫瘍細胞株を用いて、膨大な知識を得てきました。しかし、現在、従来の…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―後編―

光反応の可能性 ―諸藤先生は、大学での最初の研究テーマとして、光レドックス反応を選ばれました。ブログの「研究者の研究」で、この分野の大家であるデヴィッド・マク…

がん細胞の特性を知るための3D培養

3D培養でがん細胞の特性を知る 抗がん剤の開発では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた細胞株を用いてさまざまな研究が行われてきました。しかし、2D培…

薬の反応をより確実に予測する3D培養

がん治療薬開発で注目される3D培養 抗がん剤の開発では、細胞や動物モデルを用いた前臨床研究で、ヒトに効くターゲットをいかに効率よく見出すかが課題となっています…

がん研究で3D培養を行うメリット

がん治療薬開発の課題 抗がん剤の開発候補品のうち、ヒトでの治療効果が認められるものはどのくらいあるのでしょうか。実は意外と少なく、研究者たちの悩みの種となって…

<研究最前線>サイの目のブレイクスルー

「存在」でなく「機能」 ―小松先生は「エンザイモミクス」という概念を提唱されていますが、これはどのようなものでしょうか。 生体内の分子を網羅的に調べる手法を…

<研究者インタビュー>時の評価に耐える研究を

ロールモデルとなった師 ―小松先生がケミカルバイオロジーの分野を目指したきっかけは? 薬学部を選んだのは、世のためになることをしたかったというのが大きな理由…

TrueGel3Dによる3D培養 その概要と使用例

期待が高まる3D培養技術 従来の二次元的な細胞培養(2D)は、細胞が平面に増殖するため、生体内の立体的な環境とは異なる状態であるという課題がありました。一方、…

用途に合わせたTrueGel3Dの選び方

各成分の化学的な特長 3D(三次元)培養は細胞が立体的に増殖可能で、従来の二次元的な細胞培養(2D)に比べてより生体内に近い構造で研究することができるため、再…

3次元細胞培養技術の種類とその特徴

3次元細胞培養技術の選択 3次元細胞培養は従来の2次元的細胞培養に比べ、in vivoの生理学的環境により近く、優れたモデルとして注目されています。 3次元…

3次元細胞培養の強みとは(2次元細胞培養との比較)

2次元細胞培養と3次元細胞培養の比較 発生生物学、創薬、再生医学、タンパク質の生産などといった分野において、細胞培養技術は広く定着しています。細胞培養技術の導…

吸湿による試薬の固化を防ぐ「Redi-Dri™」とは

吸湿性試薬の「塊」に困っていませんか? 開封して時間が経つと、試薬ボトルの中で水分を吸収する吸湿性試薬。水分を吸収した試薬はボトルの中で固化し、塊を形成します…

安全な試薬容器の選び方

実験試薬の管理は万全ですか? 実験室では数々の化学物質を日常的に扱いますが、その中には人体に影響を及ぼしたり、環境を汚染したりする有害物質も多く含まれています…

定量的ウェスタンブロットにおけるローディングコントロールの選び方

定量的ウェスタンブロットとローディングコントロール ウェスタンブロッティングは、細胞または組織から抽出された複雑な混合物から特定のタンパク質を同定するために広…

<注目ベンチャー>病気を「視る」薬を創る

2010年に大学発の技術を世に送り出すべく創業し、蛍光プローブの製造・販売を専門とする五稜化薬。唯一無二の製品で世界市場でも成功を収めています。そして現在同社は…

<研究最前線>輝く分子で生命活動を探る

生命現象を「視える化」する ―まず、五稜化薬という会社について紹介いただけますでしょうか。 蛍光プローブの製造・販売を専門とするベンチャー企業で、2010年…

コンタミネーションを防ぐ!無菌操作の基本と注意点

無菌操作 細胞培養において最も重要なのは、細胞以外の細菌、真菌、マイコプラズマなどの微生物によって細胞が汚染(コンタミネーション)されるのを防ぐことです。実験…

分子生物学実験の基本 滅菌操作をマスターしよう

滅菌とは 滅菌とは「全ての生物を死滅させるか、完全に除去すること」を指し、分子生物学実験において非常に重要な操作の一つです。大腸菌培養や細胞・組織の無菌培養を…

徹底サポート!シグマ アルドリッチのカスタム製品サービス

もっと知りたい!シグマ アルドリッチのカスタム製品 試薬の数でトップクラスを誇るシグマ アルドリッチですが、実は、ユーザーの実験計画に合うアレンジや設計を行う…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

阻害剤調製時に知っておきたい5つのポイント

間違った扱い方が阻害剤の効果を激減させる 生物の体内でさまざまな働きを担っている生理活性物。その一部は阻害剤として利用でき、生命の仕組みや体内分子の機能を調べ…

細胞間情報伝達を担う受容体の働きとは

受容体とは何か 多細胞生物の体内では、無数の細胞が連携して働いています。その複雑な共同作業を実現するため、細胞間では様々な情報伝達が行われていますが、その方法…

<研究最前線>触媒で編み出す100年来の新体系

新たな体系を作りたい 2018年、有機化学分野の若手研究者に与えられるベイダー賞の受賞者の一人に、佐藤弘規博士(当時テキサス大学オースティン校)が選ばれました…

マルチプレックスビーズベース解析とxMAP®テクノロジー

マルチプレックス解析とは マルチプレックス解析は、その名称が示す通り、1回のアッセイで複数の分析対象を試験する技術です。マルチプレックス検出では、バイオマーカ…

<研究者インタビュー>世界ではばたく背景にある“different”

中途での決断 ―佐藤さんのご経歴を教えて下さい。 研究の道の第一歩として、東京大学の中村栄一先生の研究室を選びました。そちらでは、鉄触媒を用いたC-H結合活…

タンパク質精製処理の時間短縮!Amicon Pro精製システムのすべて

タンパク質の精製処理を1つのデバイスに集約 タンパク質の構造や機能を解析するためには、高純度で高活性のタンパク質を確実に回収することが重要です。そのためタンパ…

限外ろ過を応用してPCR産物を精製する方法

限外ろ過を応用してPCR産物を精製しよう ポリメラーゼ連鎖反応(PCR:Polymerase Chain Reaction)は、DNAポリメラーゼを用いて、わ…

免疫沈降で注意してほしい5つのステップ

免疫沈降法とは 抗体‐抗原沈降法または免疫沈降法(IP)は、細胞や組織溶解液中の複合的タンパク質混合物から、特定の抗原を分離するために用いられます。この手法は…

臨界ミセル濃度からHLBまで。界面活性剤の用語解説

界面活性剤の性能に影響を及ぼす因子 多くの研究室で利用されている界面活性剤。様々な種類が市販されていますが、その性能は、実験に使用する際の濃度やイオン強度、p…

界面活性剤を選ぶときのポイントと界面活性剤を除去する方法

界面活性剤は先の実験も見据えて選ぼう 細胞や組織からタンパク質サンプルを調製するとき、疎水性タンパク質を可溶化する目的で用いられる界面活性剤。化学構造の微妙な…

タンパク質実験における界面活性剤の重要性

タンパク質実験に欠かせない界面活性剤 顔や体を洗う石けん、衣類の洗剤や柔軟剤、化粧品といった、日常生活のあらゆる場面でも使われている界面活性剤。ライフサイエン…

親水基の種類に注目!界面活性剤の3つの分類

界面活性剤の分類 疎水基と親水基による様々な組み合わせから、市販される界面活性剤には数多くの種類があります。しかし、その選択肢の多さから、どれを使ったらよいか…

必ず押さえておきたい!DNAを取り扱う際の注意点

DNAの化学的・物理的性質を知る ライフサイエンスの研究者にとっては、なじみの深いDNA。しかし、その機能や原理についてよく知っていても、実はDNAの化学的・…

PCRによるマイコプラズマ感染の検出法

細胞培養とマイコプラズマ感染 マイコプラズマによる培養細胞の感染は、実験に大きな影響を与えます。通常、マイコプラズマによる感染で哺乳動物細胞が死滅することはあ…

結合組織の消化に生かされる、粗精製コラゲナーゼとは

コラーゲンを分解する酵素、コラゲナーゼ コラゲナーゼとは、タンパク質の一種であるコラーゲンを分解する酵素のことで、ライフサイエンス実験では、主に細胞を分散させ…

ウェスタンブロッティングで失敗したら見直したい3つの条件

失敗の原因は検出反応にあるとは限らない ウェスタンブロッティングは、下図のように目的タンパク質の分離、転写、検出(抗原抗体)反応という複数の工程から成る複雑…

特定元素の含量を「純度」に換算する計算方法

試験成績書には、純度もしくは純度の指標となる値が掲載されている 化合物を購入すると、多くの場合、取り扱い説明書または試験成績書にその化合物の純度が記載されてい…

マイコプラズマ汚染検出方法、「直接培養法」と「DNA染色法」

細胞培養実験でのマイコプラズマ汚染試験の必要性 培養細胞の代表的汚染微生物として知られるマイコプラズマ。一般的には、しつこい咳と、頑固な発熱が特徴のマイコプラ…

すぐに役立つ!失敗例から学ぶウェスタンブロット

実験失敗の原因を知ろう ウェスタンブロットは、ライフサイエンス実験の基本的なテクニックですが、他の実験と同じく正確な結果を出すためにはある程度の慣れと経験が必…

PCRの結果を向上させる要素とは

PCRに影響を与える条件 PCRの結果は使用する機器や酵素によって大きく左右されますが、他にも様々な条件や試薬の違いに影響を受けます。この記事では、PCRの結…

PCR・RT-PCR用酵素の選び方

酵素の選択がPCRの結果を左右する より高効率で高精度のPCRを実現するため、また多様な用途に対応するため、これまでにいくつものPCR酵素やRT-PCR酵素が…

高木酒造 【今月のお買い得商品】【2021年2月】十四代 角新 純米吟醸 播州山田錦 1800ml

<研究最前線>HILICカラムがもたらすメタボロミクス多検体解析の革命

なぜZIC®-pHILICなのか 健康調査を通じてバイオバンクを構築、次世代型医療の創出を目指して様々な研究がされている東北大学東北メディカル・メガバンク機構…

<研究者インタビュー>平山祐-蛍光プローブ開発に至るまで

鉄イオンを高選択的に検出するプローブ開発で、ケミカルバイオロジー分野において注目を集める平山祐先生。研究者になるまでの経緯や、若手研究者へのメッセージを語ってい…

<研究最前線>平山祐-細胞内の「危険物」鉄イオンを追跡せよ

「フリーの鉄」の危険性 よく知られている通り、鉄はヘモグロビンや各種酸化還元酵素に含まれ、生体において不可欠な役割を演じています。このため人体内には常に4~5…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

<研究最前線>実用化は目前!塗って作れる次世代の有機無機複合太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」とは

重たいシリコン太陽電池から、塗って作れる軽い太陽電池へ 現代を生きる私たちにとって、この先どのようにエネルギーを供給していくかということは切実な問題です。資源…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

製薬分野の最新トレンド「中分子創薬」とは

創薬のパラダイムシフト 医薬品研究は極めて進展の速い世界であり、次々に新しいトレンドが訪れます。かつては、微生物を培養してその生産物から有効な物質を探す、「発…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

効率アップ!マルチプレックスアッセイ、カスタマイズの成功事例

医薬品や農薬の開発過程で活躍するマルチプレックスアッセイ 少ないサンプル量と工数で、迅速に最大500種類ものバイオマーカーの測定ができるマルチプレックスアッセ…

燃料電池の要!高分子電解質「ナフィオン」とは

アポロ計画の燃料電池にも使われた「ナフィオン」 燃料電池の固体電解質および電解隔膜として根強いニーズを誇り、新たな用途を創出し続けるナフィオン(Nafion®…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

PCRとRT-PCRの基本原理

DNAポリメラーゼとそのアプリケーション PCRとはポリメラーゼ連鎖反応(polymerase chain reaction)の略で、DNAポリメラーゼを用い…

PCR技術を発展させた酵素開発の歴史

PCR技術の発展 初期のPCRは画期的かつ重要な技術である一方、重大な限界もありました。(McPherson and Møller, 2000)。研究者たちは…

研究成果の向上にもつながる化学物質の安全管理

化学物質の安全な取り扱いのために 日頃から実験、研究を行っている人にとって、化学物質は身近な存在です。しかし、それは常に危険と隣り合わせにあるということを意味…

<研究最前線>エイズウイルス感染の仕組みを解明!治療薬の突破口に

エイズ治療の鍵を握る宿主細胞側の因子を探る エイズの原因であるHIVは、人の免疫系の司令塔であるTリンパ球細胞に感染し、免疫機能を奪っていきます。発熱、発疹、…

<研究者インタビュー>武内寛明―工学から医学へ。気がつけばエイズ研究の最前線に

エイズ治療への新たな希望 2014年、東京医科歯科大学の武内寛明先生は、コールド・スプリング・ハーバー研究所で、聴衆を興奮させる重大な発表を行いました。それは…

バッファー交換は限外ろ過で効率的に!

限外ろ過を用いたバッファー交換なら作業時間を短縮できる 「限外」とは、制限範囲の外、限度以上という意味を表します。英語では「ultra」。「過度の」「極度の」…

免疫組織化学、免疫細胞化学における染色と検出手法

免疫組織化学/免疫細胞化学の染色と検出 免疫組織化学(IHC)/免疫細胞化学(ICC)とは、特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織や細胞中の抗原(例:タンパ…

免疫組織化学、免疫細胞化学における抗原賦活化の手法

免疫組織化学/免疫細胞化学と抗原賦活化 特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を免疫組織化学(IHC)と呼…

免疫組織化学、免疫細胞化学のための標本調製の進め方

免疫組織化学/免疫細胞化学と標本調製 免疫組織化学(IHC)とは、特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

医薬品におけるフッ素の役割とは

よく使われている医薬品にはフッ素が入っている! 歯磨き粉やテフロンなど身近に使われているフッ素ですが、実は医薬品の開発でも鍵となる元素です。 2012年度の…

DIGシステムにおけるオリゴヌクレオチドプローブ作成方法

DIG標識オリゴによるハイブリダイゼーション ハイブリダイゼーションによる核酸の検出には、RI(放射性同位元素)を用いる方法と、抗原抗体反応と化学発光を利用す…

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

RI不要のDIGシステムで、より高感度なin situハイブリダイゼーションを

RIを使わない標識法「DIGシステム」とは in situハイブリダイゼーション法(in situ hybridization: ISH)は、ライフサイエンス…

不可逆的阻害剤と温度・pH変化による阻害

酵素活性を阻害する要因 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素活性は多くの要因に依存しています。…

酵素阻害剤の分類と様々な可逆的阻害剤

酵素阻害剤の分類 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素の反応触媒能は、様々な低分子(阻害剤)が…

<研究者インタビュー>渡辺亮 iPS細胞×シングルセル解析で見えたもの

iPS細胞は再生医療だけじゃない 研究者だけでなく一般の人々からも大きな期待が注がれている人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究。その中核を担う「京都大学iPS細…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

基本を学ぶ。酵素と阻害剤の反応速度論

酵素阻害剤について理解するために 酵素阻害剤は酵素による生化学的な反応を阻害するため、研究や医療など様々な用途で活用されています。酵素阻害剤について理解し、利…

研究や医療で活用される酵素阻害剤とは

酵素阻害剤の重要性 酵素阻害剤は、生物学的プロセスの研究に用いられるほか、疾患を緩和する治療薬や、殺虫剤、農薬など様々な用途で活用されています。 この記事の…

研究生活に役立つ!研究者のためのSNS活用法

SNSは研究生活も助けてくれる 総務省の情報通信白書(平成29年版)※によると、LINE、Facebook、Twitterなど、日本でよく使われている代表的な…

細胞継代の手順。細胞のタイプにあった方法を選択しよう

なぜ継代が必要なのか 細胞を同じ容器の中で培養し続けると、次第に培養密度が高くなり細胞の老化や細胞死を引き起こします。これを防ぐため、少量の細胞を別の容器に移…

血球計算盤を用いた生細胞数の数え方

染色によって細胞形態を可視化する トランスフェクションや細胞融合技術、凍結保存など、細胞培養操作の多くは、操作の前に細胞をカウントする必要があります。この記事…

<研究者インタビュー>丹羽節―有機化学で生命科学の新たな道を切り開く

異分野の研究者たちと交流を 理化学研究所生命機能科学研究センターでは、複数の異分野の科学者たちが協同してさまざまなプロジェクトが行われています。この記事では、…

リテーナーの汚れや臭いまで取り除く保定装置用洗浄剤です 【最大400円OFFクーポン★12/7 9:59迄】入れ歯洗浄剤 オーラルケア リテーナーブライト 1箱(36錠)iPad間 キーボード収納 キーボード iPodをテレビに出力 pc台 769円 机上ラック 2 pc 許可の画面で はい ディスプレイ台 全国一律送料無料 NBAアップリなどを対応しません hulu 直接差し込む 8 HDMI 例えばNetflix 3.本製品とlightingメスポートが充電電源に接続 3 テレワーク 5 必ず給電されていることを確認ください 4 以上に対応できます 別売り Lightning 変換ケーブル 映らない場合があります HDMIもしくはVGAケーブルで 7 奥行22cm 5c 3など が必要です 5s Amazonビデオ をタップする■対応機種: パソコン台 ライトニング Air se モニター台 ビデオ出力およびオーディオ出力の両方をサポートします 作業スペースが広がり仕事の効率アップ モニター ラック 値下げSALE 品質の悪い充電器やケーブルを使用すると iPad iPhone mini ※テレビやプロジェクタに接続するにはHDMIケーブル 給電がない場合は使えません パソコン 卓上 高さ8.2cm パソコンラック ■ご注意:※このアダプターは5V 1.本製品とテレビ間 在宅勤務 HDMIケーブルをご利用ください 3箇所接続確認 2.本製品とiPhone 変換アダプタ ポイント:すべてのケーブルに接続されている ※有料ビデオ 定番 10秒以上経過し Directv iPhone11 有料動画のご使用はできない場合があります モニターラック 幅 PCラック Plus to サイドラック iOS10.3 机上 その為 2Aの電流で給電することが必要です 液晶 1 机上台 ご了承ください 80cm ※純正の充電器と充電ケーブル 6 ポイント:接続後 ■操作方法: ノートパソコン Xこたつ 150幅 センターテーブル ローテーブル リビング コタツ 炬燵 スタイリッシュ おしゃれ フラットヒーター 省エネ ウォールナット オーク 【送料無料】 寄木細工の天板と三角脚のスタイリッシュなリビングコタツ ルーン150 (幅150cm ブラウン/ナチュラル)幅 基本的なやり方から 詳しくは 特上品lサイズ 胡蝶の舞付 S8543 説明書には pc 際に純白の紙吹雪が 桜吹雪付 パソコン台 在宅勤務 は消耗品で 12組付いています にこれをセットすれば 紙吹雪 キーボード収納 特上品llサイズ を御覧下さい と 奥行22cm モニターラック s8529 高さ8.2cm ディスプレイ台 テレワーク キーボード 手品 そこで クリスマス あたり一面に白い雪が舞い散る 机上台 1パックに紙片が何と1000枚以上あり これを2列に並べて束ねてあります は 4697円 80cm 閃光紙フブキ付 机上 作業スペースが広がり仕事の効率アップ のセット方法まで解説してあります サイドラック 蝶 今回は モニター シルクがブレンドする際に桜の花びらや蝶々が舞い散る華やかな演出が評判です p2145 特上品 パソコン lサイズ をお付けしました クリスマスデザインのシルクがブレンドする これぞマジシャンの ラック 卓上 クリスマスバージョン s8535 液晶 PCラック 空中に降りしきる雪のように舞い散る パソコンラック その量 シルクがブレンドする際に s8542 pc台 すばらしい演出のマジックとなります モニター台 マジック ノートパソコン 滞空時間とも といえるボリュームです ブレンドシルク 赤富士桜 机上ラック 特上品Lサイズ【中古】ぷりっつさんち 2/松本 ぷりっつ幅 くずれない ナチュラルなソフトマット仕上げ モニター パソコンラック モニター台 ビサボロール 化粧品 80cm 全成分 水 数量限定 個人差が出る場合があります フェノキシエタノール 美肌をキープ 在宅勤務 落ちない 加水分解野菜タンパク 内容量 メチルパラベン シリカ 驚きの キーボード収納 EDTA-4Na 色ムラを均一カバー ナイロン-12 テレワーク ラック ■カラーバリエーション150 ふわっと軽く レブロン ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3 マドンナリリー根エキス ベージュ 180 ディスプレイ台 ファンデーション 6つのうるおい成分加水分解野菜タンパク トライアル キーボード 高さ8.2cm 酸化チタン 自然なベージュオークル トリエトキシカプリリルシラン 厚塗り感なく 原産国 クロスポリマー 配合 酢酸トコフェロール サンド ジメチルシリル化シリカ pc PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン フェニルトリメチコン トリベヘニン アメリカ 海外製 エリオジクチオンカリホルニクム発酵エキス パソコン カテゴリ パルミチン酸エチルヘキシル なめらかに伸びて 卓上 机上ラック 人気のリキッド レブロン株式会社 商品名 1日中 軽いつけ心地毛穴 BG 机上台 ファンデ ゼニアオイエキス サイドラック 液晶 1155円 机上 ファンデ大人気のリキッドファンデ3色 広告文責 SP 30mL お得なトライアル価格24時間 シルク ジメチコン 乳酸桿菌 作業スペースが広がり仕事の効率アップ コポリマー PEG-10 シルセスキオキサン お試し価格 商品説明 リキッド PCラック レブロン研究所調べ シクロペンタシロキサン レブロン公式 酸化亜鉛 シムビジウムグランジフロルム花エキス 15 明るめのベージュオークル トリメチルシロキシケイ酸 標準色290 硫酸Mg 快適なつけ心地 カラーステイ SPF15 オークル 毛穴 モニターラック パソコン台 ヒアルロン酸Na 1 色ムラを均一カバー独自のロングラスティング処方で N メチコン pc台 落ちにくい アルミナ 奥行22cm ラウレス-7 メイクアップ 全3色 区分 バフ ヒアルロン酸Na 自然なアイボリー ノートパソコン 酸化鉄 サリチル酸 変性アルコール 0120-803-117 エチルパラベン ハイドロゲンジメチコン ナチュラル - ブラシル酸エチレン【やわらか素材 価格以上品質】 治療・施術ベット用 フェイスペーパーエコ Yカット 1000枚×6箱 人気 安い マクラカバー ピローカバー ピローシ-ト ディスポキーボード収納 編集:nbsp;nbsp; 樋口健二 出版社:nbsp;nbsp; 合同出版 発行形態:nbsp;nbsp;単行本 ページ数:nbsp;nbsp;183p ISBN:nbsp;nbsp;9784772610346 商品説明 内容紹介 データベースより 崩れゆく風景 液晶 2001年に核廃絶NGO 1 樋口健二 樋口健二写真集樋口健二 パソコン ヒアリング の教育部門賞を日本人として初受賞 崩壊 著者情報 サイドラック 5 原発崩壊 創設の 高さ8.2cm 原発被曝労働者という原発問題の核心に迫る渾身の記録 東海村JCO臨界事故 日本写真芸術専門学校副校長 報道写真家 7 パソコン台 1937年長野県富士見町松目生まれ 2 福島第一原発 ノートパソコン 奥行22cm 机上 pc 核のない未来賞 ディスプレイ台 反原発のたたかい ドイツ pc台 パソコンラック 原発下請け労働者 原発被曝者 本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです モニターラック 作業スペースが広がり仕事の効率アップ 2156円 本部 報道写真の金字塔 モニター ラック 幅 日本写真家協会会員 恐怖の核燃料輸送と使用済み核燃料 4 キーボード 3 ヒグチケンジ 商品情報 発売日:nbsp;nbsp;2011年08月 著者 机上台 BOOK 卓上 テレワーク 原発を38年もの歳月をかけて写し撮ってきた モニター台 日本広告写真家協会学術会員 ウラニウム 在宅勤務 80cm PCラック ワールド 世界核写真家ギルド会員 目次 机上ラック 6【即納】【合計11000円(税込)以上で送料無料】 ※沖縄・北海道・離島別途 THREE スリー バランシングハンド&アームクリーム 50gZIPPO 卓上 ブラックイオンコーティング付属品ZIPPO社永久保証書 黒 メンズ 商品詳細商品説明 作業スペースが広がり仕事の効率アップ プレゼントにも大変おすすめです カラーイオンブラック仕様レギュラーベース 高さ8.2cm 机上ラック 永久保証書付きジッポー社ではライターの機能故障に対し 裏面にも彫刻されておりますので その状態 ZIPPOの由来にもなったジッパーデザインジッポー 引手部分はメタルを施し パソコン台 これを無償にて修理いたします pc 在宅勤務 机上 モニターラック の名前の由来にもなったジッパーデザインのジッポライター PCラック ジッパーのスライダー キーボード 6650円 幅 彫刻 パソコン メタル貼り パソコンラック pc台 専用パッケージこちらの商品は宅配便 プレゼント ギフト 両面加工 全国送料無料 ラック にてお届けいたします ジッパー モニター台 おしゃれ ディスプレイ台 装飾品の取付等は対象外となります 80cm キーボード収納 使用年数を問わず 凸凹を表現しております モニター 液晶 イオンコーティング 表裏どちらを見ても楽しめる逸品となっております 机上台 金鍍金コンビ ジッポ かっこいい サイドラック テレワーク ライター エッチング彫刻 ノートパソコン 奥行22cm ジップティース部はエッチング彫刻により 傷や凹み いかがでしょうか イオンブラックPanasonic パナソニック LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S. (H-FSA100300) 望遠ズームレンズ マイクロフォーサーズ用木原瑠生1st写真集 机上台 また幼少期から現在 NEWS 商品情報 発売日:nbsp;nbsp;2021年01月25日頃 著者 液晶 渾身の一冊です キーボード ラック ディスプレイ台 パソコン台 パソコン 高さ8.2cm モニター 魔進戦隊キラメイジャー ダンス ワイルドでスタイリッシュな個性が光る姿まで 編集:nbsp;nbsp; 京介 レーベル:nbsp;nbsp; TOKYO MOOK 出版社:nbsp;nbsp; 東京ニュース通信社 発行形態:nbsp;nbsp;ムックその他 ISBN:nbsp;nbsp;9784867011928 商品説明 内容紹介 子どもから親世代まで幅広い層から人気を博しているスーパー戦隊シリーズ モニター台 80cm そしてこれからの展望を語ったロングインタビューは必読 ノートパソコン モニターラック パソコンラック 内容は変更になる可能性があります ボーカルグループ 射水為朝役を好演 一緒に生活しているかのようなリラックスしたお家シチュエーションや TOKYO 奥行22cm キラメイイエロー pc タキシード姿で夜の海に飛び込んだり 京介 衣装やシチュエーションを含め 机上 1st写真集では 作業スペースが広がり仕事の効率アップ PCラック 卓上 机上ラック で サイドラック pc台 幅 MOOK さまざまに激写しました 閃光 Ravensのメインボーカルとしても活躍している木原瑠生 等身大のナチュラルな魅力から 2310円 木原の目指す理想像というロックアーティストに扮するなど キーボード収納 テレワーク 彼のこだわりが詰まった Night 在宅勤務犬 リード 瀬川製作所 segawa 皮 革 レザー ペット ドイツ鞣 瀬川製作所 ドイツなめし短引 マレーブルナスカン付 幅9mm×全長73cm 黒 #1549【送料無料】【追跡可能メール便】500ml 在宅勤務 日本酒 三条市 ディスプレイ台 糖類は使用しておりません 卓上 の メッセー のですっきりした甘さのお酒に お酒 ランキング 製造元:福顏酒造 モニターラック お買い物ガイド 蔵元直送 います 商品内容 キーボード収納 お中元 パソコン台 机上ラック 80cm PCラック 幻の洋梨 商品情報 1816円 栽培が盛んで モニター パソコンラック 正月 サイドラック 始まったと言われています 人気 レクチェのお酒 ギフト 机上台 限定 ルレクチェ 洋ナシ pc 贈り物 キーボード ラック 甘口 国内生産の 旨い 新潟が誇る果物 日本では明治後期から栽培が 酒質:リキュール モニター台 辛口 奥行22cm 果汁と極甘の純米酒で ロックやソーダ割りがおすすめ 高さ8.2cm 話題 アルコール度数:7% 有名 父の日 のし熨斗 新潟 美味しい 冷酒 お歳暮 熱燗 おすすめ 机上 パソコン おすすめ飲用温度帯 贈答 ノートパソコン 造ったリキュールです 大部分がこの地域で生産されて 液晶 メッセージカード のリキュールギフト ルレクチェとは 幅 プレゼント pc台 特に新潟県の信濃川河岸での ロック 作業スペースが広がり仕事の効率アップ 異名をもつフランス原産の西洋梨 ソーダ割り テレワーク お返し 福顔酒造 なっております ル不思議なピエロの起き上がりこぼし!【ボーネルンド 出産祝い お誕生日 人気 ギフト】 知育玩具 BorneLund(ボーネルンド ).アンビトーイ(ambitoys)マジックマン おうち時間 クリスマス プレゼント 子供ノートパソコン 家庭用 ディスプレイ台 町内会 パソコン コーラ 作業スペースが広がり仕事の効率アップ レモン 高温多湿の場所での保管は控えてください でも65回以上も楽しめます グレープ 幅 常温保存 わたがし 東京都江東区古石場 パーティ モニター パソコンラック 子供会 机上ラック PCラック 株式会社YYD キーボード スーパーなどで売られている茶色いザラメや飴玉では綿あめのキメが荒く硬くなりやすいですが 小さなお子様にも安全な24cmの紙製わたがし棒が5本入っています 名称 8色8種のフレーバーで楽しみが満載 イベント 製造 高品質 パソコン台 机上台 1176円 イチゴ 80cm わたあめ テレワーク 綿菓子用 ラック 在宅勤務 ラムネ 1回6g換算 レインボー綿菓子に是非挑戦してみてください ザラメ 卓上 pc台 カラー バニラ 安全な綿菓子専用棒5本付き 使用後に残ってもジップ付き袋に入っていますので保存にも便利です 8色8味 販売 模擬店 セット 原材料 1回15g換算 モニター台 モニターラック サイドラック 内容量 お祭り 比べて綿あめ専用ザラメはふわふわの出来上がりになります pc キーボード収納 で25人分以上 高さ8.2cm 各袋記載 催事 折れる心配のない紙製の棒です 奥行22cm 町内会などにピッタリ 保存方法 マンゴー メロン 者 机上 各50g 液晶 各50g合計400gですので業務用綿菓子機

コツは「素早く解凍」。適切な細胞融解の手順

凍結細胞を適切に融解しよう ECACCなどから入手する細胞の多くは凍結された状態で送られてきます。そのため細胞は使用する前に凍結から起こす必要があります。この…

細胞培養を始める前に。守るべき注意点と無菌テクニック

細胞培養における基本的な注意点 細胞培養の基本操作には、コンタミネーションを防ぎ安全に実験を進めるために、やるべきこととやってはいけないことがあります。他の研…

NMR測定の失敗リスクを回避するおすすめ実験器具と装置

貴重な試料を無駄にしないための工夫 有機化学の研究には欠かせないNMR(核磁気共鳴)法。ライフサイエンスの分野でもタンパク質や核酸の立体構造の解析に必要です。…

NMR溶媒を扱うコツとDouble Water Peaksについて

NMR溶媒を取り扱うときの4つのコツ NMR測定では、水素原子を重水素に置換した溶媒を使用します。普通の溶媒を用いると、溶媒の水素原子のピークに埋もれて試料の…

抗体試薬を長持ちさせるコツ【保存と取り扱いのポイント】

正しい保存と取り扱いで長持ち 抗体の機能を維持し、寿命を長く保つためには、適切な保存や取り扱いが非常に重要です。適切に保存された抗体は、時間が経ってもほとんど…

抗体の選び方と濃度検討のポイント

抗体実験を始める前に 抗体を使用した実験計画を立てる際には、使用する抗体の種類や、濃度などの条件を選択・判定しなければなりません。また、必要に応じて二次抗体の…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

抗体の仕組みと種類を理解しよう

まずは抗体について理解しましょう 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降大きく進歩し、ライフサイエンス研究の…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

モノクローナル抗体とポリクローナル抗体の作製と特徴

抗体産生の基本的なしくみ 研究ツールとして用いられる抗体には、ポリクローナル抗体とモノクローナル抗体とがあります。これらは作製方法や性質が異なるため、用途にあ…

抗原と抗体の相互作用とは【抗体技術の基本原理】

抗原と抗体の結びつき 免疫化学を活用した抗体技術は、ライフサイエンス研究の多くの分野において必要不可欠なツールとなっています。免疫化学の基本原理は「特異的な抗…

ペプチド固相合成で用いる樹脂について(Fmoc法とBoc法)

ペプチド固相合成用樹脂とは ペプチド固相合成において、最初のアミノ酸のC末端の保護基として機能するのが不溶性樹脂担体です。反応させたいアミノ酸を樹脂に結合させ…

純水比較―Elix水と蒸留水のランニングコストはどちらがお得か

水を制する者は実験を制す 水はサイエンスの実験や分析において、陰ながら重要な役割を果たしています。いくら試薬や装置にこだわっても、水の扱いや選択を間違えると、…

ライフサイエンス研究者におすすめする8冊の本

研究の知識を深め世界を広げてくれる本 この記事では複数の研究者への取材をもとに、定番の専門書から研究室のトラブルを回避しモチベーションをアップさせる本まで、ラ…

意外と知らない限外ろ過の基礎知識

限外ろ過の基礎知識 限外ろ過技術はシンプルな内容ではありますが、体系的に整理して学ぶ機会の少ない技術です。この記事では限外ろ過の基礎知識について「ろ過の種類と…

ペプチド固相合成の原理と方法

なぜペプチド固相合成が注目されているのか? 抗体と低分子の特徴を併せ持ち、これまでの医薬品では狙えなかった標的にもアプローチできるとされる次世代の創薬技術とし…

タンパク質の凝集を防止する非界面活性剤NDSBのすすめ

タンパク質実験のお助けパウダーNDSB せっかく苦労してタンパク質を精製したのにNMRスペクトルを測定してみたら、サンプルが凝集していて分離したシグナルが得ら…

バッファー調製時のチェック項目(バッファーの基礎知識)

使用前に確認しておきたいバッファーの特徴 研究を成功させるためには実験条件に合ったバッファーを選ぶことが重要です。ライフサイエンス実験用として知られているバッ…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

RNAi実験の基礎 shRNA レンチウイルスによるノックダウン

shRNAならより長期的に遺伝子をノックダウンできる RNAiによる遺伝子ノックダウンは遺伝子の機能を解析する強力なツールのひとつです。RNAiによるノックダ…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

アガロースゲル電気泳動の原理と方法

アガロースゲル電気泳動の原理 アガロースは海藻から得られるポリサッカライド(多糖類)です。アガロースをバッファーに溶かして作成するアガロースゲルは比較的大きな…

生体サンプルからのダイレクトPCR

生体サンプルからのダイレクトPCRとは 通常のPCRでは、試料から核酸を抽出・精製したDNA溶液を使って行いますが、ダイレクトPCRでは、核酸を分離せずに、細…

PCR産物を精製して高純度のDNAを得る簡単な方法

PCR産物を便利なキットで精製しよう PCRで増幅したDNA溶液(PCR産物)を用いてシークエンスを行う場合、PCR反応液に含まれるプライマーやdNTPなどシ…

pETシステムにおけるタンパク質発現誘導のポイント

発現誘導における3つのチェックポイント pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pETシステム…

pHと酸解離定数pKaの関係(バッファーの基礎知識)

バッファーの基礎知識 化学やライフサイエンスの実験を成功させるためにはpHをコントロールすることが重要です。そのためには、バッファーの性質をしっかりと理解して…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…